2017/08/13

負けない投資家への転換

「トレーダーになる」と宣言して、約1年が過ぎた。

その時の目標は、トレードをしながら1年を過ごし、資金を失わず生き残ること。
意識としては、プロとして、一喜一憂せず、客観的にトレードすること。
そんなことを考え、1年目のトレード生活を終えようとしている。
昨年は、トランプ相場に乗っかったからということもあるが、
年明けからも、日本株のトレードでは利益を積み上げられていて、
成績も安定してきた。

驚いたのは、それほど手法を変えていないのに、
通算して利益を残せるようになったことだ。


基本的な行動としては、欲を無くし、事務的に行動すること。
これが、妥協のないエントリーと、躊躇ない損切りにつながっている。

利益が取れる機会を見送ってしまう恐怖。
得をするチャンスを失う喪失感。

エントリーのチャンスなど何度もあるのだが、もうこんな機会は二度とないと思い込んで、
イチかバチかのエントリーをしてしまうのだ。
そうなってしまうと、トレードではなく、ギャンブルになってしまう。

損切りについても、誤りを早期に認め訂正すること。
100%確実なことがないため、エントリーを間違えたら、
早期に修正しなければいけない。
損切りが、新しいトレード機会と、大きな利益を生み出すのだ。

まだまだ学ぶべきことは多いと思う。
次の1年も、負けないトレーダーを目指し、がんばっていきたい。




******************************************************************
☆ランキングサイトに参加してます。
 よろしければ応援のクリックをお願いします。
 (クリックするとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント